×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ラジレス錠150mg

ラジレスの効果と副作用

ラジレスについて

ラジレス 薬に頼らずに血圧を下げる方法はこちら

 

日本人に比較的多い病気に、高血圧症があります。高血圧の人の多くは、薬で血圧を調整しています。その中の薬のひとつにラジレス錠があります。血圧調節と体液・電解質のホメオスタシスの維持に重要な役割を果たしているレニン・アンジオテンシン・アルドステロン系、略してRAA系といいます。ラジレスはRAA系に作用し、血圧を下げる効果があります。安定した降圧効果で、他の降圧薬との併用も可能な薬です。もちろん、他の降圧薬との併用に関しては医師や薬剤師に相談しましょう。

 

最近のデーターによると、ラジレスの副作用の発現率は、全体の26パーセントくらいとなっています。では、ラジレスの副作用にはどのようなものがあるでしょうか。頭痛、高尿酸血症、下痢などがあります。他にも発現率は低いですが、色々な副作用が報告されています。例えば、心臓障害です。急性心筋梗塞、不整脈、動悸があります。回転性めまい、耳鳴、疲労、倦怠感、肝機能障害、高尿酸血症、高カリウム血症も少ないですが報告されています。


ホーム RSS購読 サイトマップ